歳s[saiz]_WOMEN 〜女の○○歳 | INTERIOR ANGLES 〜インテリアの殿堂 

2007年10月07日

あの人の26歳

アインシュタインの26歳。
特殊相対性理論を発表。

ピカソの26歳。
『アヴィニヨンの娘たち』を発表するがそのあまりの斬新さゆえ轟々たる非難を浴びる。

織田信長の26歳。
駿河守護の今川義元の襲来に家臣が右往左往する中、ひとり静寂を保ち幸若舞「敦盛」を舞った後熱田神宮に参拝。そのままつき従ってきた家臣2千の少勢で戦勝に溺れる今川軍の陣中に奇襲をかけ大勝(桶狭間の戦い)。

白州次郎の26歳。
父の経営していた白洲商店が倒産したため、帰国を余儀なくされる。

ナポレオン・ボナパルトの26歳。
パリに於ける王党派の蜂起(ヴァンデミエールの反乱)を、首都の市街地で大砲を使用するという大胆な戦法で鮮やかに鎮圧したことで師団長となり、「ヴァンデミエール将軍」の異名をとる。

J・G・バラードの26歳。
『サイエンス・ファンタジー』誌から短編「プリマ・ベラドンナ」でデビュー。

ヒッチコックの26歳。
ゲインズボロー・ピクチャーのマイケル・バルコンの助力により処女作の『快楽の園』を監督する。

オーソン・ウェルズの26歳。
第一回監督作品として実在の新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハーストをモデルにした『市民ケーン』を発表。

ヴィヴィアン・リーの26歳。
超大作『風と共に去りぬ』の主人公スカーレット・オハラ役に抜擢される。

コリン・ウィルソンの26歳。
宗教思想、歴史学、社会学、文学、セックス、哲学などさまざまな分野の知識を駆使した論集『アウトサイダー』を発表。

スティーヴン・スピルバーグの26歳。
カーチェイス映画『激突!』で注目を浴びる。

坂本龍一の26歳。
細野晴臣、高橋幸宏とともにイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)を結成。

押井守の26歳。
電柱に貼ってあった求人広告を見てタツノコプロに入社、アニメの演出を手掛ける。

毛沢東の26歳。
小学校長になると同時に啓蒙的な書籍を扱う出版社を設立。父の遺産や事業による収入はかなりのもので生活は安定していたといわれる。同年恩師の娘楊開慧と結婚。

ジョン・F・ケネディの26歳。
海軍艇長として太平洋戦争中に様々な作戦に参加。

長谷川町子の26歳。
夕刊フクニチにて新聞4コマ漫画『サザエさん』連載開始。

マドンナの26歳。
2ndアルバム『Like A Virgin』を発売。同名のシングルともども世界的なヒットを記録し、一躍スーパースターの仲間入りを果たす。

エミネムの26歳。
ヒップホップ界の大物であり名プロデューサーのドクター・ドレーに見いだされ、ドレーのレーベル「アフターマス」と契約。アルバム『Slim Shady LP』がいきなり全世界で600万枚を超えるセールスを記録しスターダムにのし上がる。

アインシュタインの26歳。
アインシュタインにとって「奇跡の年(miracle year)」。光の粒子としての性質から得られた「光量子仮説」、原子の存在を探求して得られた「ブラウン運動の理論」、および「特殊相対性理論」を完成させた。

マラドーナの26歳。
メキシコワールドカップ大会で『神の手ゴール』や『5人抜きドリブル』といったサッカー史に残るプレーをみせチームも優勝。『マラドーナのための大会』と呼ばれた。

ノーラン・ライアンの26歳。
サンディー・コーファックスの年間382奪三振の記録を破り、年間383奪三振を記録。

野茂英雄の26歳。
複数年契約と代理人制度を希望したが近鉄側が拒否。任意引退をしてメジャーリーグ挑戦することを決める。

ゴッホの26歳。
牧師を目指し、貧しい人々のために自らも貧民のような身なりで献身的に活動を行なうものの、その粗末な身なりが牧師らしくないとされ伝道師の仮免許を剥奪される。

上杉謙信の26歳。
家督と越後を捨てて比叡山に入って出家すると宣言。この頃は、武田信玄との抗争や、家臣である長尾政景、北条高広、大熊朝秀らの反乱で心身が疲れきっていたと言わる。その後家臣団の説得で撤回。

ジム・モリソンの26歳。
マイアミでのコンサートで彼はズボンを下げ自慰行為を見せたと言うことで逮捕される。

ビョルン・ボルグの26歳。
現役引退を表明。

グレース・ケリーの26歳。
カンヌ映画祭のために南フランスを訪れモナコ王国のレーニエ大公と出会い結婚。ハリウッドの女優が一国の王妃になるというニュースは、映画のようなシンデレラ・ストーリーとして世界中の話題となる。

アーサー・コナン・ドイルの26歳。
患者の姉であったルイス・ホーキンズと結婚。

ミック・ジャガー の26歳。
ニカラグア人のガールフレンド、ビアンカ・モレナ・デ・マシアスと結婚。

桑田佳祐の26歳。
原由子と結婚

尾崎豊の26歳。
足立区千住河原町の民家の庭にて半裸の泥酔状態で発見され。いったん自宅マンションに戻るものの突如危篤状態となり日本医科大学緊急病棟に収容。蘇生措置の甲斐もなく午後0時6分他界した。死因は覚せい剤服用による肺水腫といわれる。



ラベル:26
posted by saiz at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あの人の○○歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。