歳s[saiz]_WOMEN 〜女の○○歳 | INTERIOR ANGLES 〜インテリアの殿堂 

2015年10月16日

あの人の25歳

25歳

偉大なるものたちがついに自らのスタイルを見いだし、成功への階段を上りはじめる。
あるものは大きな挫折を経験し、またあるものは運命の愛と出逢うことになる。


チャーリー・チャップリン 25歳
『ベニスの子供用自動車レース』で初めて、窮屈な上着に、だぶだぶのズボンと大きすぎる靴、山高帽に竹のステッキ、ちょび髭で、アヒルのように足を大きく広いてがにまたで歩く、浮浪者なのに紳士である放浪紳士として登場。

画家エドヴァルド・ムンク 25歳
ノルウェー政府の奨学金を得て正式にフランス留学しレオン・ボナのアトリエに学び、ゴーギャン、ファン・ゴッホなどの画家たちに大きな影響を受ける。パリに着いた翌月に父が死去。死のモチーフが彼のなかで大きくなる。

作家星新一 25歳
創業者である父が急逝したため、東京大学大学院を中退、星製薬の経営者となる。その頃には経営はすでに破たんしており、会社を他人に譲る処理に追われる。その過程で現実に嫌気がさし、空飛ぶ円盤研究会に参加。SF作家への第一歩を踏み出す。

ドストエフスキー 25歳
処女作『貧しき人々』が評論家などから高い評価を受け華々しく作家デビューする。直接作品を渡されて読んだ詩人ネクラーソフが、感動のあまり夜中にドストエフスキー宅を訪れたという逸話は有名。

数学者クルト・ゲーデル 25歳
1931年には現代の数学基礎論、論理学にとって最も重要な発見とされる「不完全性定理」を発表。不完全性定理は、フォン・ノイマンら当代一流の学者の激賞を受け、「人間の理性の限界を示した」とも評されている。

テニスプレイヤー、マルチナ・ナブラチロワ 25歳
初期には精神面の弱さや亡命問題のストレスなどがあり脆さのあったナブラチロワだが、1981年の全豪オープン優勝を契機に弱点を克服、以降無敵の強さを発揮するようになる。

明石家さんま 25歳
『オレたちひょうきん族』に人気コーナー「タケちゃんマン」の敵役・ブラックデビルとして出演、全国規模の人気者となる。この役は、当初は高田純次が務めていたが第2回収録前に高田が急病で入院し、代役として急遽さんまが抜擢された。

ブルース・リー 25歳
米国における空手トーナメントでの演武がTVプロデューサーの目にとまり、TVシリーズ『グリーン・ホーネット』も準主役カトー役に抜擢される。それをきっかけに、ロサンゼルスでハリウッドの俳優やプロデューサーを相手に武術の個人指導をするようになり、TVや映画などでに出演を増やしてゆく。

西郷隆盛 25歳
祖父遊山、父吉兵衛、母マサが相次いで死去し、25歳の若さで家督を相続することになる。

ウィンストン・チャーチル 25歳
1900年、チャーチルは保守党から下院の選挙に出馬し、初当選を果たす。

エリザベス1世 25歳
1558年11月17日に即位した。

盛田昭夫 25歳
1946年に井深大らとソニーの前身、東京通信工業を設立。

マイケル・ジャクソン 25歳
1983年モータウン25周年コンサートでムーンウォークを初めて披露した。

マドンナ 25歳
1983年、ファーストアルバム『MADONNA』を発表、「Holiday」や「Luck Star」などがヒットする。

モナコ公国大公妃グレース・ケリー 25歳
1955年には、ビング・クロスビーの妻役でシリアスな演技を見せた『喝采』でアカデミー主演女優賞を受けた。

ボブ・ディラン 25歳
絶頂期を迎えていた1966年7月29日にニューヨーク州ウッドストック近郊でオートバイ事故を起こし重傷を負う。それ以降の数年間、コンサート活動をほとんど行わず、アルバムを数枚発表するのみとなる。

ジョージ・フォアマン 25歳
1974年 モハメド・アリに8ラウンドKOで敗れ、タイトルを失う。いわゆるキンシャサの奇跡。

マイク・タイソン 25歳
1991年 婦女暴行容疑で逮捕される。

サルバドール・ダリ 25歳
1929年夏、詩人ポール・エリュアールが妻子を連れてカダケスのダリを訪ねるのだが、このエリュアールの妻が後に夫人となるガラであった。このカダケスでの滞在でダリとガラは運命的に惹かれあうことになる。

『神曲』の作者ダンテ 25歳
銀行家のもとに嫁ぎ数人の子どもをもうけていたベアトリーチェが24歳という若さで病死。「永遠の恋人」の死を知ったダンテは狂乱状態に陥り、キケロやボエティウスなどの古典に逃避し心の痛手を癒そうとした。そして生涯をかけてベアトリーチェを永遠の存在として賛美していくことを誓い、生前の彼女のことをうたった詩をまとめ『新生』を発表した。

美空ひばり 25歳
1962年、日活の人気スターであった俳優・小林旭と結婚し、一時的に仕事を減らす。

女優リタ・へイワース 25歳
コロンビアの看板女優となったヘイワースは、『My Gal Sal』の共演者ヴィクター・マチュアと結婚するため離婚するが、パーティで知り合ったオーソン・ウェルズと電撃的な恋に落ちそのままウェルズと再婚する。


[関連コラム]
「25歳に読む本」



ラベル:25
posted by saiz at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | あの人の○○歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。